MENU

人気ダイエットサプリ『フォースコリー』とどっちが痩せる?

【ファンケル「カロリミット」、DHC「フォーズコリー」の人気を比較】

 

世の中にはダイエットに効果があり、人気があるダイエットサプリがたくさんあります。その人気を知るには、昔はテレビや口コミなどがありましたが、現在ではインターネットでその人気を知ることができます。そんなネットでの人気は「カロリミット」に一日の長があるようです。

 

CMを打っているのでその効果もあるのでしょうが、なぜダイエットサプリのひとつに過ぎないカロリミットにここまで人気があるのでしょうか。それとも、カロリミットには他のサプリメントにはない何か別の要素があるのでしょうか。

 

ここでは、DHCから発売されている「フォースコリー」とファンケルから発売されている「カロリミット」の2つを比較してみたいと思います。

 

 

新発売『大人のカロリミット』14回分?2袋が1000円円はこちらから!

大人のカロリミットが1000円!

 

 

■DHC「フォースコリー」

DHCから発売されているフォースコリーといえば、お笑い芸人「南海キャンディーズ」の「山ちゃん」こと、山里亮太さんがダイエットに成功したとして話題になりました。ネット広告などでも山ちゃんの広告が出てきているのをご覧になった方も多いと思います。

 

この「フォースコリー」ですが、「カロリミット」と成分を比較した場合、まったく違っていることがわかります。

 

フォースコリーは代謝機能の向上を目的として作られています。代謝機能が上がると脂肪も燃焼しやすくなりますし、健康にも良い影響をもたらしますのでダイエットに効果があるように思われます。

 

確かに代謝機能が上がればデトックス効果も上がり、ダイエットに良さそうですが、そこで食事をたくさん摂ってしまうようなことがあると、せっかくのダイエットも無になってしまいます。そこでフォースコリーの公式サイトでおすすめしているのが、「プロテインダイエット」というダイエットです。スポーツをしてプロテインを摂取するというダイエット法を使ってダイエットをすると併用効果が出ます。

 

■ファンケル「カロリミット」

 

ファンケルから発売されている「カロリミット」は代謝機能の向上はもちろん、カロリーを必要以上に体内に吸収されないようにする成分が入っているので、これまでのダイエットのように食事にあまり気を配らなくても好きな物を食べる生活ができます。考え方としては「痩せる」というよりも「抑える」と言ったほうが正しいかもしれません。カロリーを減らしてダイエットさせるのではなく、体にとってこれ以上カロリーが増えないようにディフェンスする効果がカロリミットにはあります。好きな物をいっぱい食べても痩せたい人向けのサプリといえます。

 

 

ダイエット中の食事ストレス

 

ダイエットを続けるコツはストレスを溜めないことです。ストレスが溜まっていると、いくらダイエットを頑張ろうとしてもカロリーが気になってしまう、長続きしません。ですので、カロリミットを使って食べ物を食べながらカロリーを気にすることなくダイエットをするということが求められます。

 

 

 

 

 

お試し14回分×2袋780円はこちらから!

【ネット限定】ファンケル『カロリミットお試しセット』特別価格780円!

 

 

 

新発売『大人のカロリミット』14回分?2袋が1000円円はこちらから!

大人のカロリミット限定ケースセットが980円!